おひとりさまの団地暮らしの日々

ファミリーのイメージが強い団地生活。ですがおひとりさまの人も結構多いんです。そんな団地の一人暮らしの日々を綴ります。

空調服が世界を救う?

ここ数日の東京は梅雨空ということもあって、酷暑というほどではありませんが、蒸し暑さはそれなりです。
日曜日、長袖で着ぶくれのダウンジャケットのような恰好の人がいて驚きました。
よくみると、腰のあたりに扇風機のようなものがついていて、内部に風をおくっている服のようです。
暑い現場で作業をする人たちを対象にしていて、汗を気化させて体を冷やす構造のようです。

マスクしていない人は「入場禁止」

じわじわと感染者が拡大している東京。
緊急事態宣言が発令されることはなさそうですが、お店の自粛があるかもしれません。
今のうちにということで、ずっと行けなかったリサイクルショップに行ってみました。
そこでちょっと驚いたのが入り口の張り紙。
 
マスクを着用していないお客様は入場禁止です
 
と、大きく赤い文字で書かれていました。

盛り上がらない都知事選が終ったら安倍さんの次かな

東京都知事選挙は今度の日曜日ですが、東京ではまったく盛り上がっていません。
文春がしかけた小池都知事学歴詐称問題もどうやら不発。
コロナの感染者数が増えてきていて、マスコミもそれに目が向いているようです。
ほとんど選挙結果がみえていますからね。

さくらんぼってよく盗まれるなあ

さくらんぼが旬をむかえていますね。
もう覚えていないくらい久しぶりに買って食べました。
甘いですね。
イチゴもそうですが、昔はもっと酸っぱかったイメージがあります。
私が子供のころにパフェとかに乗っていたチェリーは、シロップ漬けで甘くしていましたからね。
あのギトギト感に比べてとても自然な甘さ。品種改良に努力されたのでしょう。

あの時の香港の留学生は無事だろうか

もう6年前になりますが、ある大学の留学生向けの授業でボランティアとして参加していました。
初回のクラスでは自己紹介をしたのですが、香港からの女子留学生が当時盛り上がっていた雨傘運動への支持を訴え始めたのです。
授業の性格とはちょっと違ったのでみんな面食らったのですが、中でも中国本土からの留学生が刺すような視線でみつめていたのを覚えています。